クラウド型予約管理システム「チョイスリザーブ」

備品の在庫管理

どんな機能?

予約時に利用する備品の在庫も合わせて管理できます。

サービス提供時に使う備品や設備の在庫が管理できます。予約したメニューに関係なく利用する時間帯に応じて在庫管理を行います。利用する時間帯に在庫が不足する備品は予約時に選択できなくなります。

こんなサービス提供者さまにおすすめです。

レンタルスペース・貸し会議室でプロジェクターなどの備品管理

プロジェクターやマイクセットなど、施設の共通備品と在庫数を登録することで、備品の数量以上の利用を制御できます。予約時に必要な備品を同時に利用申請すると在庫も連動。在庫数以上の利用を防ぎつつ、当日の会場準備を円滑に行うことができます。

アクティビティーで使用するレンタル品の在庫管理

体験型イベントで貸し出すウェットスーツなど、アクティビティツアーのオプションとして提供する器材レンタル。サイズごとに異なる在庫数を管理できるので、複数のイベントが同時に開催されていても、レンタル品のオーバーブッキングを防ぎます。

ツアーで選べるオプション(部屋、席、料理 など)

アクティビティツアーのオプションとして追加選択できる特別な個室や観覧席(例:相撲観戦の座席)、提供数に限りがある昼食メニューなどのリクエストを予約時に受付。提供数に制限がある場合には、上限に達すれば選ぶことができなくなり、自動で受付を制御できます。

フィットネススタジオでヨガマットの貸し出し

体験レッスンや通い始めて間もない参加者のために、スタジオでレンタルとして用意している備品には上限があります。予約時に利用希望の有無を伺いつつ、在庫が管理できます。レンタル希望者が多く、当日になって足りないといった事態を未然に防ぎます。

機能概要

機能名 備品の在庫管理
利用できるタイプ 時間,スクール,会議室,イベント
利用できるプラン Pro