PAGE TOP

ウィズコロナ時代の予約管理

ウィズコロナ時代の予約管理

今まで来店をして当たり前のように体験や購入できたサービスや商品の、
予約が必要な時代になっています。
予約管理システム「ChoiceRESERVE」にも、
緊急事態宣言後から予約に関するお問い合わせが寄せられ、
多くの企業様のご支援を行ってまいりました。

予約管理システムで実現する
ウィズコロナ時代のサービス運用

「3密回避」「消毒の徹底」「接触機会の削減」「連絡先の取得」など、各業界の
ガイドラインに沿って事業者が新型コロナウイルス感染症対策を模索しています。
そこで、実際に予約管理システムを活用した具体的な運用方法をご紹介いたします。

事前決済で
接触機会を削減

予約時にクレジットカードなどで事前に決済を完了しておくことで、当日のお客様との接触機会を減らすことができます。

事前にアンケートで
店舗の混雑回避

予約時にアンケートを取得できるので、お客様のご要望を事前に把握できるので最適なサービスをお待たせしないで提供できます。

来場者の連絡先の把握

予約時にメールアドレスや電話番号等、来店者の連絡先を取得しておくことで、万が一の対応に備えることができます。

消毒や清掃の時間を
設けた感染予防対策

予約システムで時間枠のコントロールができるので、リフレッシュタイムを設けて備品や設備の消毒、換気の時間を確保できます。

一組あたりの人数を
制限して蜜を回避

1回の予約で受け付けられる人数の上限を制限できます。1組の予約で多くの人数が一度に来店することを回避できます。

オンラインイベントの
予約に対応

Web会議やオンラインで接客をする際には、予約のリマインダーメールでZoomやスカイプ等のWeb会議のURLお客様にお知らせします。

急なキャンセルでも
機会損失を最小限に

お客様の都合により発生する急なキャンセルが発生しても、キャンセル待ちで対応することで機会損失を最小限に止めます。

リモートワークでも
安心の予約管理

拠点や担当者が複数で予約管理をする際、予約システムの管理権限を設定し、閲覧・編集制限、誤操作やセキュリティリスクに備えます。

予約システムで3密を対策する

お客様に来店相談サービスを提供したいけど、店内が混雑して「密」が発生してしまう。
常にお客様がいると、こまめな消毒や換気が難しい…。
予約システムを活用して、3密を回避しながら
お客様の来店に対応したい方へご提案書をご用意いたしました。

MORE

活用事例のご紹介

屋内施設

人気イベントにお客様が
集中して来場する

入場制限 3蜜回避
実現したいこと

入場制限をして、密を回避したい

対策

あらかじめ、時間当たりの受け入れ人数を設定しました。
WEBサイトで予約を受け付け、設定した予約枠が埋まると自動的に受付を終了するので、時間あたりの入場人数をコントロールすることができます。

百貨店

人気商品の購入にお客様が集中し、
お待たせしてしまう

受入れ人数の調整 3蜜回避
実現したいこと

時間で来客を分散させ、
密を回避したい

対策

対応できるスタッフ数が異なるため、時間帯ごとに受け入れ可能な人数を調整して予約を受付、お客様をお迎えすることができました。

会員向けラウンジ

コロナの影響を受け、
消毒時間が必要になった

清掃時間 衛生管理
実現したいこと

入れ替え制のラウンジの消毒や
清掃時間を確保したい

対策

予約受付枠の他に管理側で清掃時間を設けて、その時間は予約が入らないようにすることができました。

化粧品メーカー

対面による相談では接触時間が多く、
感染機会が増える

オンライン相談 接触回避
実現したいこと

オンライン相談の予約を
受け付けられるようにしたい

対策

オンライン相談に対応できるタッフの人数や専用施設を予約枠として設定しました。
さらに予約登録時に登録されたメールアドレスに、オンライン相談のURLや設定情報を入れて、顧客に事前に案内ができるようになりました。

大手金融機関

各種手続き窓口が混雑して、
店内が混雑してお客さまを待たせてしまう

窓口の予約 混雑回避
実現したいこと

お客様の利便性向上、
ご来店された際の窓口混雑抑制をしたい

対策

お客様は事前に予約した日時に来店することで、優先的に受付をすすめることができます。

マルシェ

マルシェ内で混雑する時間帯が発生し、
接触機会も多くなる

ドライブスルー型販売 集中回避
実現したいこと

事前に予約注文された商品を
ドライブスルー型で手渡したい

対策

お客様が購入したい商品を事前に注文、同時に受け取り日時を指定して予約をします。受け取り日時にお客様が車で訪問すると、当日は車に乗車したまま、事前注文した商品を待たずに受け取ることができました。

Illustration by Stories by Freepik