PAGE TOP

予約システムで3密を対策する

予約システムで
3密を対策する

お客様に来店相談サービスを提供したいけど、
店内が混雑して「密」が発生してしまう。
常にお客様がいると、
こまめな消毒や換気が難しい…
予約システムを活用して、
3密を回避しながらお客様の来店に
対応しましょう。

Illustration by Stories by Freepik
SCROLL

3密に対する不安

店舗
  • ピーク時にはお客様が
    密集してしまう
  • 自分のお店で
    クラスターが発生しないか心配
  • お客様の不安そうな顔を
    見ると申し訳ない
お客様
  • 混み合っている場所には
    あまり進んで行かない
  • 密集しないような
    環境作り
    をしてほしい
  • 休業や時間短縮は確実に
    Webへ掲載
    してほしい

予約管理システム

解消できます。

店内の様子が事前に分かる

新型コロナの感染防止対策の中に、予約制による入場制限を設ける施設が増えてきました。来店予約を受け付ける際に気になるのは来店時の感染の危険性です。
「席の間隔はあいているか」「換気や消毒はこまめに行われているか」など事前に気になるポイントが確認できるので、お客様は安心して来店できます。

また、どの店舗でどんなサービスが予約できるのかを事前に確認できます。

予約制で混雑の心配なし。
ウェブで空き情報を確認

予約の空き状況がリアルタイムに表示できるので、いつなら予約できるか、早めに予約をした方がいいか等をお客様側で把握できます。
予約受付状況が可視化され営業状況も把握できるので利用者にとって安心です。

店舗側も、当日の来店人数をコントロールでき、混雑を作ることなく3密を回避して運用できます。
予約受付番号は予約確認メールに自動で挿入されるので、来店の際の予約確認として利用できます。

実現できること

予約時に店内の様子を
案内できる

予約サイトに店内の様子を写真や文章で説明できるから、店舗の様子や感染対策をお客様に確認していただきながら予約を受け付けられます。 

店舗ごとの予約可能な
サービスがわかる

店舗ごとに予約ができるメニューをウェブに表示できるので、お客様はどの店舗でどんなサービスが予約できるかがわかります。

予約制だから店内が
3密にならない

予約が埋まると自動的に受付を終了します。設定した受け入れ可能人数を超えないので、店舗の混雑や待ち時間を最小限に。

リフレッシュタイムで
感染予防対策

予約システムで時間枠のコントロールができるので、リフレッシュタイムを設けて備品や設備の消毒、換気の時間を確保できます。

リアルタイムに空き状況を
見ながら予約

予約状況がリアルタイムに更新されるので、お客様は常に最新の空き状況を確認しながら予約できます。

一組あたりの人数制限で
密を回避

1回の予約で受け付けられる人数の上限を制限できます。1組の予約で多くの人数が一度に来店することを回避できます。

事前決済で
接触機会を減らす

予約時にクレジットカードなどで事前に決済を完了しておくことで、当日のお客様との接触機会を減らすことができます。

キャンセル待ちで
機会損失を最小限に

3密回避で席数が減ってしまうと、予約できないお客様が増えてしまうことがあります。予約が満席の場合でもキャンセル待ちができます。

事前ヒアリングで
滞在時間削減

予約時にアンケートを取得できるので、当日のご案内もスムーズに。お客様をお待たせすることなく、最適なサービスを提供できます。

オンラインでの
サービス提供にも

ビデオ通話ツールなどを用いたWeb相談窓口など、
オンラインサービスを提供している場合にも
ChoiceRESERVEでウェブ相談予約を受け付けることができます。

ご利用事例

ChoiceRESERVEは、来店相談を窓口として運営している事業者様に多く
利用していただいています。
実際に利用されている皆様のご利用事例をご紹介します。

保険の相談窓口予約

阪急阪神百貨店ほけん株式会社 様

阪急うめだ本店にある保険の見直しの相談窓口。ニーズに合った保険だけをご提案する「無料ほけん相談」。保険に関するセミナーやミニ講座の予約受付としても稼働中。

投資信託の相談・専門セミナーの予約

高木証券株式会社 様

「投信の窓口」の個別相談とセミナー予約として活用。個別相談は日本橋にある実店舗の他に、Web支店として対面オンラインでも対応。電話とインターネットで予約を受け付けている。

予約システム導入事例

銀行、不動産、保険、健康診断、進路、ジュエリー、ブライダル等、
あらゆる相談会の予約にご利用いただいています。

資料ダウンロード お問い合わせ