複数拠点・複数管理者で予約管理を検討されるお客様へ

複数拠点や店舗が抱える予約管理の課題を解決します

複数拠点で予約の管理をする場合、担当者の部署や役割によって求める機能や設定・閲覧の権限が異なります。チョイスリザーブは、例えば以下のような複数拠点の予約管理に最適な機能をご用意しています。

  • 全店舗の予約件数や人気の予約メニューの傾向を一括で分析したい

    同じ店舗の予約管理でも役職(店長、アルバイトなど)によって権限分けしたい

    予約管理は店舗で行うが、予約メニューは本部で登録したい

    店舗間で予約データは共有しないで、コールセンターで全店舗の予約を受けたい

    複数拠点管理によるご操作やセキュリティリスクに対応したい

拠点ごとに空き状況を表示、予約の一元管理ができます

貴社サービスの予約数、拠点数、店舗数、管理者数などの「規模感」と「運用方法」に応じて、最適なご提案をさせていただきます。

複数拠点の予約管理に合わせた機能を用意しています

拠点ごとに異なるメールアドレスに予約通知をしたい、管理者ごとに管理権限を分けたいなど、複数拠点で予約管理を行う際に必要な機能をご用意しております。

実際の運用イメージをご体験いただけます

複数管理者向けのページを公開しています。メニューや空き状況の表示方法、予約者からみた操作性など、ご自由にお試しください。 サンプルサイトを開くと、事業者様が運営されている「自社サイト」を想定したページが表示されます。ページ内にある店舗ごとのリンクをクリックすることでチョイスリザーブの予約画面に遷移することができます。

複数拠点ならではのリスクにも対応したセキュリティ

複数拠点の予約を管理する場合、多くのお客様から最も多くいただくお問い合わせの一つがセキュリティに関するご質問です。 チョイスリザーブは機能面をはじめ社内外のセキュリティ体制を確立、多数の大手企業・行政をはじめ、セキュリティを重要視されるお客様からも評価を得ています。

複数拠点の予約管理されている企業様の声

複数あるツアー催行企業の予約を一元管理する企業と、予約リソースを提供する催行企業を取材しました。運用イメージとしてご参考ください。
※弊社運営サイト「予約ラボ」へリンクします

まずはご相談ください。

予約のプロがお客様のお悩みを徹底サポートいたします。
予約システムの基本的なお悩みから、複雑な大規模案件までなんでもお気軽にご相談ください。

導入について相談する