PAGE TOP

会員管理・会員制の運用ができます

チョイスリザーブでは、ログイン認証を前提とした運用や、会員予約とゲスト予約の双方をオープンに受け付ける運用など、御社が提供するサービスの内容に合わせて、以下4種類の運用方法をお選びいただけます。


会員認証を利用した運用

会員毎にログインIDとパスワードを発行し、予約時の認証を必須とする運用です。会員は会員専用のマイページから予約状況の確認やキャンセル操作を行うことができます。


会員認証とゲスト予約を両立するパターン

認証による会員予約と、ゲスト予約(認証不要で予約可能)の仕組みを両立させて運用する方法です。リピーターは会員登録しておくことで毎回の面倒な個人情報の入力を回避でき、利用頻度の少ないユーザー は会員登録せずに予約がとれるオープンな仕様です。ゲスト予約のお客様は、ワンクリックで簡単に管理画面側から会員登録を行うことが可能です。


ゲスト予約のみ

会員登録を行わずに予約させることも可能です。IDとPWを登録させる必要がないので、ブライダル等何回もご利用になることがないようなサービスに最適です。


完全会員制のクローズドな運用

予約サイトのURLにアクセスすると認証画面が表示され、非会員は予約画面を閲覧できないクローズドな運用方法です。会員登録画面を表示するかどうかも選択できますので、例えば、会員登録画面を非表示とし、管理者が別途、会員に対してIDとパスワードを通知しておくことで、予約システムの利用者を制限することが可能です。


この他にも便利な機能をご紹介しています

資料ダウンロード お問い合わせ