クラウド型予約管理システム「チョイスリザーブ」

日本航空株式会社 様の導入事例

国内最大規模の国際線網と国際線乗客数を有する日本航空様の予約システムとしてご利用

提供サービスについて

40カ国229都市・空港に定期便を運行している日本航空株式会社様。搭乗回数の多いお客さま向けに様々なサービスを受けることができる「FLY ONステータス会員」の特典として、ある施設の予約をサービス特典として提供しており、この施設の予約管理にチョイスリザーブをご利用いただいております。

予約について

公式サイトからチョイスリザーブの予約サイトへリンクを設置してご利用いただています。 導入時の懸念点として、利用方法の問い合わせが集中するのではないかと予想されていましたが、 実際はほとんど無く、スムーズに運営を開始されています。予約システム導入以前の予約管理は紙の予約台帳で管理。システム導入後は3〜4倍以上の効率化に成功しました。

日本航空株式会社 様 インタビュー

「想像以上のスムーズ運営、正直驚くくらいの水準の高さ」
路線統括本部 マイレージ事業部 坂本 直巳 様
 コストやパフォーマンスや効果だけでなく、当社のセキュリティ基準に合致したことも、決定に至った非常な大きな要素でした。 FLY ONステータス会員の特典として、ある施設の予約をサービス特典として提供しています。 その予約管理のシステムのニーズがあり、当初は自前でシステム構築を検討していたが、コスト面と使いやすさという面で、既存の予約システムを持っている会社を中心に選考していました。
その中で、当社の会員プログラム運営を考慮した際に一番フィットしている会社として、ChoiceRESERVEを選びました。

こちらの事例もオススメです

同じ業種の事例

お問い合わせ