予約データのCSVダウンロード

出力に必要な項目を選択・並び替えてCSVダウンロード

予約名簿の印刷や予約データの集計・分析の業務負荷を軽減します

チョイスリザーブには日々の予約データ(予約情報)が蓄積されていきます。これらのデータを閲覧用に加工したり、外部システムへ連携したりする一つの方法としてCSVダウンロード機能がございます。この機能を利用して予約日当日の参加者名簿の作成や、データの集計・分析等にご活用いただいています。
またダウンロードする予約データの項目を自由に選択・並び替えすることができ、出力後のデータ成形の手間を軽減します。また個人情報などパソコンに残したくないデータを除外して出力できるので、セキュリティを重視した管理が可能になります。

 

【活用例1】名簿作成や分析用に予約データを抽出

出力条件を設定し、予約データをダウンロードできます

 
予約日時、店舗、プラン・メニュー・サービスなど必要な条件を絞り込んでから、CSVダウンロードができます。ダウンロードしたCSVを加工して、当日の予約名簿を作成・印刷したり、データ分析にご活用いただけます。

 

【活用例2】セキュリティ強化や作業時間の軽減に、必要な項目を選択してダウンロード

CSV出力項目の選択と順番変更ができます

 

出力項目を選択できることで、セキュリティ上パソコンに残したくない個人情報などを除外して、人気メニューや店舗毎の予約数をダウンロード、集計することができます。

また予約データをアップロードする外部システムのCSVフォーマットに合わせて出力項目の順番を設定・保存することができるので、CSVを加工する手間を軽減できます。

 

外部システムへのデータ連携をご検討されるお客様へ

予約データをCRMなど外部システムに連携する方法としてチョイスリザーブはデータ連携の機能をご用意しております。

一つは今回ご紹介をいたしましたCSVダウンロードによるデータ連携です。データ連携が月に一度など、予約データを連携する頻度が少ないお客様にご活用いただいております。

データの自動連携は、連携先システムでの開発や要件定義などが必要になる場合が多くございます。チョイスリザーブは他にも予約・顧客データを参照系APIセールスフォースに自動で連携することも可能です。

機能概要

機能名 予約データのCSVダウンロード