クラウド型予約管理システム「チョイスリザーブ」

予約のうっかり忘れ・勘違いをなくしたい

予約キャンセル理由の
27%がうっかり忘れ!?
突発的な機会損失を防ぎたい。

予約いただいたお客様が当日お見えになるまで、サービス提供者は様々な準備をしています。では当日、そのお客様が来なかったら?時間を勘違いして来店され、他のお客様とダブルブッキングになってしまったら?サービスを円滑に提供するために予約受付をしているのに、思い過ごしや勘違いといった「うっかり」で約束が反故にされてしまうと、機会損失に繋がります。こんな課題を解決するために、チョイスリザーブは様々な機能をご用意しております。

チョイスリザーブで解決!

予約内容は自動配信メールでお知らせ。日時の勘違いを防ぎます。

予約時に受付メールを自動配信。予約内容を文章で伝えることで再確認ができます。もちろん、電話や店頭で予約を受け付けた場合も同様。管理画面からの予約登録と同時に予約内容をメール配信。内容の勘違いを防ぎます。同時に管理者にも予約受付メールが自動配信されるので、管理画面を見れない状況でも受付状況をリアルタイムで把握できます。スタッフ間での情報共有もスムーズです。 ッフ間での情報供給もスムーズに行えます。
予約内容は自動配信メールでお知らせ。

リマインドメールなど、プラスアルファの機能でさらに安心

予約日時をマイページからいつでも確認

お客様が「あれ?予約はいつだっけ?」と不安になったとき、わざわざ店舗に確認のために電話をしなくても大丈夫。マイページからいつでも予約情報を確認できます

リマインドメールでうっかり忘れを防止

予約日の前日などに「直前お知らせメール」を自動配信。お客様の「あ、忘れてた」を防ぎます。リマインドメールには、予約日時のほか、持ち物や注意事項などのご案内も記載できるので、ご来店前のコミュニケーション、おもてなしの雰囲気作りとしても活用できます。


ご不明な点はございませんか?

予約システムに関するご相談・ご不明な点などございましたら、
こちらからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ