クラウド型予約管理システム「チョイスリザーブ」

バージョンアップのお知らせ【2013年3月27日】

「ChoiceRESERVE」は以下の通り2013年3月27日にバージョンアップによる機能追加 (日数タイプを除く全タイプ共通)を行いました。 「ChoiceRESERVE」は【使いやすい予約システム】を目指し、さらなる改善を行ってまいります。今後ともよろしくお願いいたします。

機能追加 (日数タイプを除く全タイプ共通)

サブ管理者権限の設定がより細かく(Proプランのみ)

●サイトの公開設定(公開中~準備中の切り替え)、店舗情報 の「営業曜日」「営業時間」の設定は総合管理者のみの権限になります。管理画面の操作が不慣れなスタッフによる誤作業を未然に防ぐことができます。
※この変更に伴い、「営業曜日」「営業時間」の設定は「基本設定」>「予約受付設定」から行なう仕様に変更となります。

●サブ管理者に対して、CSVデータのダウンロード機能に制限を設けられます。データ管理の権限をより細分化し、より安全な予約管理が可能になります。
※予約データ、または顧客データに対して、[編集権限あり+CSVダウンロード可]または[編集権限あり+CSVダウンロード不可]の設定が可能。
※CSVダウンロード機能のご利用は、編集権限を与えられていることが前提となります。

各種ソーシャルサービスとの連携が可能に

ホームページモードでご利用の際、Twitter、Facebook、はてなブックマーク との連携が可能になります。
※[管理画面]>[サイト管理]>[ソーシャル連携]より設定。
各種ソーシャルサービスとの連携が可能に

フッターにSSL証明のインフォメーションを追加

ホームページモードでご利用の際、フッターにSSL証明のインフォメーションが追加されます。
これにより、予約システムをご利用のお客様へ、システムの安全性・信頼性をアピールできます。
※お客様側での操作の必要はございません。また、表示はPC画面のみとなります。
フッターにSSL証明のインフォメーションを追加

管理画面からのみ予約を取れるメインメニュー、サブメニューの設定が可能に

管理者専用の予約メニューの作成ができるようになります。
ユーザー予約サイトに公開したくない、運営者だけが管理したいレッスンや教室もまとめて管理できます。
※[管理画面]>[基本設定]>[メインメニュー]> 編集画面より”管理画面のみ表示”にチェックを入れることで設定可能。

予約時の「要望」欄の非表示が可能に

最終確認画面の「要望」欄を表示とするか否かを切り替えることができるようになります。
※[管理画面]>[基本設定]>[予約ページ設定]の【最終内容確認 [備考欄タイトル]】を空欄にすることで非表示となります。

 

予約一覧画面に「予約番号」を表示

これまで予約番号は予約詳細画面からのみ確認ができましたが、一覧ページからも確認できるようになります。
予約一覧画面に「予約番号」を表示

クレジット決済での利用可能なカードの表示が可能に(決済オプションをご利用の場合のみ)

クレジット決済を利用したお支払い手続きページに「利用可能なクレジットカード会社」のロゴを表示できるようになります。
※ご利用可能なカード会社は、決済代行会社とのご契約内容によって変わります。
※[管理画面]>[基本設定]>[予約受付設定]より設定可能。

スマホTOP メニューアイコンが増えます!

スマホ向けトップページに設定できるアイコンの種類を増強!よりユーザビリティの高いトップページの作成が可能になります。
※トップページ作成方法についてはこちらから。

予約管理カレンダー上で[日本語]or[英語]表記の切り替えが可能に
(時間タイプ・英語版オプションご利用の場合のみ)

予約管理カレンダー上に[日本語]or[英語]ボタンが表示され、クリックすることで切り替えができるようになります。

CSVデータの”PC携帯分類”に「スマホ」を追加(Proプランのみ)

これまで”PC”と”携帯”のみであった”PC携帯分類”に「スマホ」が追加されます。
※タブレット端末からのアクセスは”PC”に分類されます。

予約カレンダーの表示がより一層見やすくなります。(時間タイプ、会議室タイプのみ)

全日休みとなっているメインメニューは、予約カレンダー上に表示されなくなります。
これにより、必要なメインメニューのみ表示されるようになり、予約状況を把握しやすくなります。

スケジュール初期表示に「一覧表示」を追加。(スクールタイプのみ)

スケジュールの初期表示に[日][週][月]の予約詳細を一覧表示することができます。
※[管理画面]>[サイト情報]>[表示設定]>[スケジュール表示設定]より設定可能。