クラウド型予約管理システム「チョイスリザーブ」

サービス利用規約変更のお知らせ【2019年3月4日】

平素はChoiceRESERVEをご利用いただき、誠にありがとうございます。
下記の通り「サービス利用規約」を一部変更いたします。
ご利用中のお客様におかれましては下記変更点についてご認識いただきたく、 何卒よろしくお願いいたします。

変更箇所

第6条(本サービスの内容及び利用条件の変更)
第15条(個人情報の管理)
第27条(利用契約期間)

変更日時   2019年3月4日

変更内容

【1】変更前

第6条(本サービスの内容及び利用条件の変更)

当社は、本サービスで提供する機能の内容及び利用料金等の利用条件を、いつでも変更できるものとします。なお、かかる変更にあたっては、変更日の前までに利用者に対して通知し、利用者が、変更日までに、第25条(利用者が行う解約)に基づき利用契約の解約を申し出なかった場合、利用者は、機能の内容及び利用料金等の変更に同意したものとみなします。

第15条(個人情報の管理)

1.利用者は、本サービスを使用して取得した個人情報について、適切に管理し、第三者による盗取、漏洩等が発生することを防止するための措置を講じるものとします。
2.前項の他、利用者は個人情報保護法を遵守するものとし、偽りその他不正の手段により取得した個人情報を、本サービス上で使用しないものとします。

第27条(利用契約期間)

1.利用契約の有効期間は、利用契約締結日から6か月間とします。利用契約は、その契約期間が満了する日の1か月前までに、当社又は利用者から申し出がない場合、契約終了日の翌日からさらに6か月間、更新されるものとし、以後も同様とします。
2. 第28条(秘密保持)の規定は、利用契約の終了又は有効期間満了後も、1年間依然として有効に存続するものとし、利用契約の第7条(利用料金の支払)3項、第12条(禁止事項)、第15条(個人情報の管理)、第18条(個人情報の取扱い)、第21条(知的財産権等)、第22条(損害賠償及び免責)、第24条(権利義務の譲渡等禁止)、第28条(秘密保持)、第29条(分離性)、第30条(準拠法)及び第31条(合意管轄等)の規定は、利用契約の終了又は有効期間満了後も、依然として有効に存続するものとします。
3. 本条第1項の規定にかかわらず、利用者が、利用プランの変更を行った場合、利用契約の有効期間は、変更日より新たに起算し、1年とします。

【2】変更後

第6条(本サービスの内容及び利用条件の変更)

当社は、本サービスで提供する機能の内容及び利用料金等の利用条件を、いつでも変更できるものとします。なお、かかる変更にあたっては、変更の前までに利用者に対して通知し、利用者が、変更までに、第25条(利用者が行う解約)に基づき利用契約の解約を申し出なかった場合、利用者は、機能の内容及び利用料金等の変更に同意したものとみなします。

第15条(個人情報の管理)

1.利用者は、本サービスを使用して取得した個人情報について、適切に管理し、第三者による盗取、漏洩等が発生することを防止するための措置を講じるものとします。なお、当社は利用者から、個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)に定める個人データの取扱いの全部又は一部の委託を受けるものではありません。
2.前項の他、利用者は個人情報保護法を遵守するものとし、偽りその他不正の手段により取得した個人情報を、本サービス上で使用しないものとします。

第27条(利用契約期間)

1.利用契約の有効期間は、利用契約締結日から6か月間とします。利用契約は、その契約期間が満了する日の1か月前までに、当社又は利用者から申し出がない場合、契約終了日の翌日からさらに6か月間、更新されるものとし、以後も同様とします。
2. 第28条(秘密保持)の規定は、利用契約の終了又は有効期間満了後も、1年間依然として有効に存続するものとし、利用契約の第7条(利用料金の支払)3項、第12条(禁止事項)、第15条(個人情報の管理)、第18条(個人情報の取扱い)、第21条(知的財産権等)、第22条(損害賠償及び免責)、第24条(権利義務の譲渡等禁止)、第28条(秘密保持)、第30条(分離性)、第31条(準拠法)及び第32条(合意管轄等)の規定は、利用契約の終了又は有効期間満了後も、依然として有効に存続するものとします。